木造住宅の「性能化技術」を考えるシンポジウム

登録日:2012/12/21

耐雪・耐震・道産木(どさんこ)住宅推進協議会と北海道林業・木材産業対策協議会が主催する

「木造住宅の性能化技術を考える」と題したセミナー・シンポジウムが

7月7日(土)午後2時30分から札幌パークホテルで開催されます。

国の住宅施策が猛烈なスピードで進展しつつあります。

特に省エネ・省CO2対策は、東日本大震災以降、エネルギー需給の逼迫で急加速され、

国を挙げての取り組みが始まっています。

今、木造住宅の建築に携わる技術者・事業者には、長期優良かつ低炭素な住まいづくりにつながる

「性能化技術」への対応が求められています。今回のセミナー・シンポジウムでは

「北海道の木造住宅への提言~高断熱化住宅の安全・環境性能を支える技術の今後」をテーマに

道内では一堂に介することが少ないパネリストの方々による貴重なシンポジウムとなります。

参加希望の方は、添付資料の参加申込書を印刷して、6月30日(土)までに

FAX番号011-573-7811までFAXにてお申し込みください。

なお、弊社宛にFAXいただいても対応できかねますのでご了承ください。

「木造住宅の性能化技術を考える」セミナー・シンポジウムのご案内

 

Copyright(c) 2011-2015 不動木材株式会社 All Rights Reserved.
Top